スポンサーリンク

2016年07月24日

お出かけするときにポケモンGOやるなら地上の電車に乗れ!!!

みなさんこんにちは。
さとるんです。

タイトルどおり、
ポケモンGOやるなら地上の電車に乗れ!!

なぜ地上の電車かって、、、

それは、地上だとGPSの受信が楽だからです!
GPSの受信が楽だと、
ポケストップでたくさんアイテムが取れるからです!!!
(これは都内でやったので、他の地域はわかりません…)

とりあえず、電車に乗ればたくさんのポケストップに遭遇します!
そして、駅周辺にはスポットが集まりがちです。
なので、それを利用してたくさん取れるとです。


ポケコインを100円で買ってたまごを買うより、
電車の数百円でポケストップに掛かってたまごを取ったほうがはるかに得ですね!!!

ということで、
地上の電車に乗れということでしたね!!!
では、またです!
posted by ぐでぐで開発者 at 10:03 | Comment(0) | ソーシャルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

ポケモンGOが公式で配信されました!!AppStore、GooglePlayStoreでインストール可能

みなさんこんにちは
さとるんです。

今日、とうとう、



ポケモンGOが配信されましたね!!!!


インストール先:
スクリーンショット 2016-07-22 0.23.49.jpg






やったーーーー!
前から持ってたけどポケモン出てこなくてwww
泣ける毎日過ごしてたけど、
今日はハッピーだぜ!!

さっそく、町でやってるやつ見かけたぜ(笑)
今日の携帯回線、遅かったな
posted by ぐでぐで開発者 at 12:42 | Comment(0) | ソーシャルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

ポケモンGOのリリースで政府が異例の対応をした!!!すげぇwww

image.jpeg

ポケモンGOのリリースを控える中、
政府が異例の対応をしたwww

ポケモンGOは位置情報等を使ったり、
アカウント情報を使ったりなどで危険な面もあり、
物理的な危険としては崖から落ちるなどもですよね。
下手したら山に入ればツキノワグマに襲われて命なくなることもあるだろう…

とにかく人間の危険意識を飛ばすゲームとも呼べる!!!


この中で書いてあるものをざっくり言うと…

1.  個人情報を守ろう
2.  偽アプリ、チートツール注意
3.  お天気アプリは必ず入れよう
4.  熱中症に警戒しよう
5.  予備の電池を持とう
6.  予備の連絡手段を準備しよう
7.  危険な場所には立ち入らない
8.  会おうという人を警戒しよう
9.  歩きスマホは×(ダメ)ですよ




1の個人情報は先ほど語ったように、
位置情報等の問題ですね。
紙に書いてあることもそうだが、
位置情報も注意です。

2に関しては偽アプリやチートツール。
これに関しては攻撃以外では連絡先の抽出されて悪用されてしまうこともです。
なので、アプリによっては連絡先の増加を許可しますかと出ますよね。
それはむやみやたら許可しないように。

3はちょっと重要だけどウェザーニュース程度入れておくといいですね。

4はもちろん、熱中症ですね。
熱中症は危険です。
温暖化で夏がだんだん厳しくなってます。
かといって涼しくなった夜に出るのも危険ですね。

5は、スマホ2台持ちしたくなければってことですね。
予備の電池は電気屋さんで買えます。
自分はPanasonicの予備のスマホ充電器を愛用してます。
遠く出かけるときは、タブレットパソコンも持ち歩きます。
よい大人はパソコンが効果的(笑)

6はテレホンカード…
最近は公衆電話が撤去されてますが、
どうなるのでしょう…
テレホンカードが無くても、
電話の借りれる交番や駅や、
市の施設の場所を事前に、
把握しておくことが大事だと思います。

7は危険な場所…
車に引かれるなどもそうですね。
崖から落ちたというニュース聞いたりですよね。
最近まで多かった熊の事件。
とくに山に行くときは気をつけてください。
海の周辺もそうですね。
溺れてしまうこともありえそうです。


8で別の意味のモンスター(笑)
確かにそうですね。
ベッドのモンスターがいるかもですね。
ですが、マジなこと話すと誘拐とかもありえるので、気をつけましょう。
恐喝等もありえそうです。
オタク狩りという言葉もまた流行りそうです。
今度はトレーナー狩りという言葉が生まれそうですよ。

9は歩きスマホ。
俺もたまにやりますが、
歩いてるときは握ってるだけとブラインドタッチが多いです。
スマホ歴7年くらいのもんで(笑)
とりあえず、真面目なこと言うと電車の線路への落し物の割合的にスマホはかなり上位です。
いや、超上位です。
8割以上ですね。
9割かもしれません。
個人的には線路への落し物して電車止めるよい大人には、
罰金制度を設けた方がいいと思うんですがね(笑)
とりあえず、歩きスマホはそれぐらい危険で迷惑です。
やるなら時と場合でやってほしいものです。


以上で、
勝手な解説は終わりです(´・ω・`)
とりあえず一番気をつけるのは、
会おうよって人と、
チートアプリと、
連絡先手段ですね。

あとは、スマホを探す(あなたを探す)ために、
家族が見えるようにストアのIDとパスワードをあなたの机の上にメモ書きで貼っておくといいでしょう。
例えば、iPhoneユーザーならApp StoreのIDとパスワード、
AndroidならGoogleプレイのIDとパスワード。

あなたが行方不明になった時、
家族があなたのアカウントのIDとパスワードをいれてパソコンから探せるかもしれません。
ポケットに入ってるあなたのスマホがあなたを助けてくれるかもなので、
これもやっておくといいと思います。

iPhoneユーザーなら、
http://icloud.com
で探せます。
Androidなら、
https://www.google.com/android/devicemanager

こんな感じで、セキュリティ対策も大事ですね。
どうぞお試しください。
では、またです。


posted by ぐでぐで開発者 at 19:37 | Comment(0) | ソーシャルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。